GoToEat北海道・利用条件の変更について

10月15日から、GoToEat北海道「お食事券」の利用条件が緩和され、テイクアウトのみからイートインも利用できるようになります。(12月15日まで)

<中札内村でGoToEat北海道商品券が利用できるお店>
●ウェザーコックカフェ
●かぜのなかにわ(はなもえぎ、カフェミュゲ)
●カフェ&宿カンタベリー
●蕎麦 花はな
●十勝野フロマージュ 本店
●鳥ふじ
●ファームレストラン野島さんち
●焼肉開拓村
●レストランチュプ
●六Café、レストランポロシリ(10月17日まで)

※ご利用には条件がございます。
1.条件変更日 令和3年10月15日(金)から
2.利用条件 下記の感染防止対策を徹底した上で、
①店内利用人数 4人以下(単位)
※但し、乳幼児、子ども、高齢者や障がい者の介助者は
人数制限から除く
②利用時間 2時間以内のご利用にご協力ください
3.利用期限 令和3年12月15日(水)まで

※以下の「感染防止対策の徹底」にご協力ください。

<感染防止対策の徹底>
・4人以下(単位)でのご利用 ※但し、乳幼児、子ども、高齢者や障がい者の介助者は
人数制限から除く
・短時間のご利用(2時間以内にご協力ください)
・咳エチケットの遵守
・食事前の手洗い、消毒
・大量の飲酒をしない
・会話の声は小さく
・黙食の徹底
・食事中以外のマスク着用
・発熱等の場合来店しない
・新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)、コロナ通知システムへの登録
・店舗が行う感染防止対策への協力

お問合せ先 Go To Eat お食事券 利用者用お問合せセンター
TEL 011-350-592

Go To Eat 北海道キャンペーン (gotoeat-hokkaido.jp)